貸切バス専門特定行政書士・一般貸切旅客・一般貨物運送・貸切バス更新・運輸安全マネジメント・BCP
通話
無料
0120-359-555
受付時間 朝7:00~夜9:00
土・日・祝日でもご相談ください
ご相談
ご注文
フォーム

【旅客】【貨物】横断歩行者妨害が厳しく取り締まられます

2021年04月02日04時52分

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

横断歩行者妨害の取り締まりが強化されます

3月31日(水)付けの朝日新聞の記事から抜粋いたします。

★横断歩行者妨害は年間3万件(東京)
警視庁が取り締まった『横断歩行者妨害』の違反は、昨年2万9,618件でした。
単純計算で、1日80件超のドライバーが検挙された計算になります。
 
★歩行者のために一時停止した車両は全体の21.3%(全国・JAF調べ)
東京は全体で2番目に低い6.6%にとどまりました。
一時停止率が高かったのは、長野県で72.4%(!)でした。
ワーストは宮城県で5.7%でした。
 
★欧米では歩行者優先があたり前になっている
コロナの影響が小さくなれば、日本への渡航者も急増するので、警察庁としてはそれまでに日本のドライバーの意識を変えたい意向があるようです。
 
★横断歩道上での死者は22人(東京)
都内では、昨年交通事故で155人がなくなっています。
その中で歩行者は4割超の67人、22人が横断歩道を渡っていて死亡しています。
2021年も2月までに、6人が横断歩道上で亡くなっています。

 

歩行者に譲られても、受けてはいけない

警察庁は、今後厳しく横断歩行者妨害を取り締まる意向です。
営業用ナンバーをつけた車両については、絶対に見逃してくれないですから、横断歩道があったら、必ず左右を確認する癖をつけましょう。

横断歩道の手前で一時停止しても、歩行者が渡ってくれず、『先に行くように』促されるケースがあります。
このような場合でも、『警官が視認したら取り締まる』と発表されていますので、絶対に通過してはいけません。
大変迷惑な話ですが、歩行者が譲ってきても、必ず先に渡らせましょう。
 
先日、横断歩道で待っている小学生がいたので、一時停止したのですが、ナント『先に行くように』促されました。
大変不愉快でしたが、車から降りて、口頭で強く指導、先に渡らせました。
 
ここで大切なのは、車から降りて指導することです。
クラクションを鳴らしたり、車の中から『早く渡れ』と怒鳴ったりすると、慌てて走り出して、反対車線を走ってきた車と事故になる可能性もあります。
面倒なことですが、大事な免許を守るためには、これ位の手間をかける気持ちが必要だと思います。

 

【中小企業診断士/行政書士 高原伸彰】

 

検索

このサイト内には仕事に役立つ大事な情報がたくさん含まれています。
このボックスにキーワードを入れて最新記事を検索してください。
(例:ドライブレコーダー、監査、更新 など)

ご相談にはフリーダイヤルをご活用ください。
0120-359-555

ご相談内容について

  • 行政書士業務について
  • 診断士業務について
  • 教材について
  • サポート契約について
ご注意ください
サポート先様以外からの『実務に関するご質問』にはお答えしておりません。
例:年間契約の計算方法、手数料の考え方など

どうぞご了承ください。