お問い合わせ 0120-359-555

旅館業

一般貸切旅客

自家用バスでの無料送迎について深掘りしました

令和6年3月1日に国土交通省より、道路運送法における許可又は登録を要しない運送に関するガイドラインについてという文書が出されました。 その後、複数のバス会社さんや、旅行関係者の方から問い合わせがありましたので、この文書の内容についてご説明し...
許可・法令について

客室の要件とは?

客室とはなんでしょう? 客室とは、眠る、休む、食事をするなど、宿泊者が利用できる空間のことを言います。 もちろん、原則として、壁などで他のスペースと分けられていることが必要です。 客室には面積の決まりがあります 客室の面積については、旅館や...
旅館業のミニ知識

民泊をとっても簡単に説明すると・・・

観光需要の復活で、旅館やホテルではない民泊というサービスが注目されています。 新しい法整備もされたこの民泊について、ごくごく簡単にご説明します。 100文字くらいで説明すると・・・ 民泊というのは、実際に誰かが居住している、又は居住する予定...
許可・法令について

ホテルや旅館はどこでも営業できる??

用途地域という大問題 都市計画区域の中では、用途地域という厳格な決まりの設けられている地域があります。 この決まりによって、建てることのできる建物の種類や大きさなどが制限されています。 旅館やホテルが作れるのは13分の6 上記のような理由か...
旅館業のミニ知識

法律的に旅館業には4つの種類があります

旅館業法での分類 宿泊施設を始めようと考えたときに、皆さんに関連してくる法律として、旅館業法というものがあります。 本則が13条までと、かなりシンプルな作りの法律です。 この旅館業法では、宿泊施設を4つのカテゴリーで分類しています。 今回は...
旅館業

旅館業のよくあるご質問

Q:民泊って、なに?? A:実は、法令上の定めとしては、はっきりしていません。 一般的な説明としては、住宅の一部又は全部を活用して、宿泊サービスを有料で提供することを言います。 簡易宿泊所として、旅館業法の許可を必要とします。 Q:そもそも...
旅館業

旅館業の許可要件まとめ

事前の調査が必要 旅館・ホテル、民泊、いずれも私たち専門家による事前の調査が必要になります。 加えて、私たちも必要に応じて、各所轄の保健所に事前相談することがあります。 必要な工事 事前調査の結果、工事が必要な場合があります。 工事が必要と...
旅館業

旅館業の申請の流れについて

✅許可申請を希望する月の3ヶ月前から準備開始 候補地や開業プランを練りこみましょう。 ------------------------------------------------------------ できれば、この段階から早割サポー...