貸切バス専門特定行政書士・一般貸切旅客・一般貨物運送・貸切バス更新・運輸安全マネジメント・BCP
通話
無料
0120-359-555
受付時間 朝7:00~夜9:00
土・日・祝日でもご相談ください
ご相談
ご注文
フォーム

行政書士の仕事の半分は勉強だ。

2016年12月17日12時28分

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

9:00 川越図書館(経営コンサルタント)
廃棄物関連の資料集め。
土地と道路の関係についての資料集め。
新PJTの対象地の歴史について資料集め。

13:00 事務所(行政書士)
緩和申請の事前調査。
トシさんに頼まれておつかい

15:00 志木のクライアント(会社設立)
オーナーがもう一つ会社を作りたい、というのでご相談。
元気な85歳である。

16:00 川越のクライアント(産業廃棄物)
年末のごあいさつ。
普段からよくお会いしているので、年末?だから何?といった感じになってしまうが、一応けじめですね・・・

17:00 事務所(行政書士)
事務員さんの募集をかけている。
ハローワークから4人の面接希望がはいった。
行政書士勉強中?が3人もいて驚いた。

20:00 池袋(中小企業診断士)
明後日の口述試験に備えて池袋のTACで模擬面接をしていただいた。
これを無事にクリアすれば、来年から中小企業診断士としての新たなステージが待っている。

めっちゃ緊張!(笑)

主任試験官A「う~ん・・・コンサルタントになるんですから、う~、とか、あ~、はやめましょう。まあ、でも、声が大きいからいいですよ。」
試験管B「よくできていましたね。声が大きくて聞き取りやすかったですよ。」
試験管C「最後の答えが短かったですね。でも総じて声が大きかったからわかりやすかったですよ。」
主任試験管A「この調子で明後日も頑張ってください。声が大きいのがいいですよ。」
一同大きくうなずく。

帰り道に行政書士の後輩から電話が入る。
彼女にはココカラ法務事務所に依頼のあった「ある家庭問題系の依頼」をうちの代わりに引き受けてもらうことにした。

この後輩は実は別の支部の後輩。
とても勉強熱心で頑張り屋だ。是非がんばってほしい。


鳩山町、ときがわ町、東秩父村、川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、毛呂山町、越生町、所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市、プライバシーマーク、エコアクション、産業廃棄物収集運搬、産業廃棄物処分、一般貨物自動車運送、一般貸切旅客自動車運送、会社設立、倉庫業、風俗営業、建設業、農地転用、離婚、相続、遺言、成年後見、事業承継、ふじみ野、富士見市、朝霞、志木

検索

このサイト内には仕事に役立つ大事な情報がたくさん含まれています。
このボックスにキーワードを入れて最新記事を検索してください。
(例:ドライブレコーダー、監査、更新 など)

ご相談にはフリーダイヤルをご活用ください。
0120-359-555

ご相談内容について

  • 行政書士業務について
  • 診断士業務について
  • 教材について
  • サポート契約について
ご注意ください
サポート先様以外からの『実務に関するご質問』にはお答えしておりません。
例:年間契約の計算方法、手数料の考え方など

どうぞご了承ください。