貸切バス専門特定行政書士・一般貸切旅客・一般貨物運送・貸切バス更新・運輸安全マネジメント・BCP
通話
無料
0120-359-555
受付時間 朝7:00~夜9:00
土・日・祝日でもご相談ください
ご相談
ご注文
フォーム

倉庫業、産廃許可はプロジェクトの核になる

2016年11月28日06時17分

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

10:00 事務所(行政書士)
いつものとおり、土曜日は普段できない作業をやる貴重な日。

新PJTの準備が忙しい。
まずイラストレーターさんの作品をじっくり検討する。
今後長い間シンボルになってくれるキャラクターだけに慎重に作り込まねば。

事務所メンバーの仕事の割り振りをホワイトボードに書き直す。
未決案件も含めるとかなり多い。

12:00 友人が訪ねてきてくれたので昼食
土曜日定番のジャンクガレッジ。
野菜チョイマシ、ニンニク、アブラ。

午後は一般社団法人さんのホームページ作成。
障がい者の就労支援を行っている法人さん。
文章の表現にはやはり気をつかう。

18:00 呑み会(新PJT)
プロジェクトメンバーの一部が集まって夜の集会。
1.ホルモン屋(入店後30分経過も七輪すら出てこず、退店。)
2.居酒屋(揚げ物祭り)
3.中華料理屋(めしもの祭り)


東武東上線、朝霞、朝霞台、志木、柳瀬川、みずほ台、鶴瀬、ふじみ野、上福岡、新河岸、川越、霞が関、鶴ヶ島、坂戸、北坂戸、ココカラ法務事務所、付加価値ファクトリー、プライバシーマーク、エコアクション、高原伸彰、産業廃棄物収集運搬、産業廃棄物処分、一般貨物自動車運送、一般貸切旅客自動車運送、会社設立、倉庫業、風俗営業、建設業、農地

検索

このサイト内には仕事に役立つ大事な情報がたくさん含まれています。
このボックスにキーワードを入れて最新記事を検索してください。
(例:ドライブレコーダー、監査、更新 など)

ご相談にはフリーダイヤルをご活用ください。
0120-359-555

ご相談内容について

  • 行政書士業務について
  • 診断士業務について
  • 教材について
  • サポート契約について
ご注意ください
サポート先様以外からの『実務に関するご質問』にはお答えしておりません。
例:年間契約の計算方法、手数料の考え方など

どうぞご了承ください。