貸切バス専門特定行政書士・一般貸切旅客・一般貨物運送・貸切バス更新・運輸安全マネジメント・BCP
ご相談フォーム

【緊急・コロナ対策】車検の有効期間が6月1日まで伸長されます

2020年4月8日05時05分

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

この記事は古い内容です。
新しい記事はこちらから

Click!⇒【緊急・コロナ対策】車検の有効期限が7月1日まで延長になりました
 

4月7日の公示

新型コロナの感染拡大を防ぐため、国から緊急事態宣言が出されました。
それに伴い、対象となる地域に拠点を持つ車両の車検の有効期間が伸長されることになりました。

★対象地域
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、福岡県の7地域
 
★対象車両
対象地域に使用の本拠の位置を有する車両のうち、自動車検査証の有効期間が満了する日が、4月8日から5月31日までのもの
——————————————————————————————————-
以前の公示によって、2月28日~3月31日までに車検が満了する車輛が4月30日まで伸長された場合も含みます。(全国一律)
つまり、対象地域で2月28日以降に車検の満了日を迎えた車両はすべて6月1日まで車検の有効期間が伸びることになります。

 

令和2年4月7日公示 関東運輸局 自動車技術安全部技術課

 

5月末に車検が集中する

対象となる地域の車両は、6月1日までに車検を受ければいい、ということになります。
今回の緊急事態宣言は、予定では5月6日までとなっていますので、5月7日~5月31日の間にかなりの数の車検対象車が集中することになります。
 
緊急事態宣言が5月6日で終了するかどうかも不明ですが、一応、そのあとの車検についても手配しておく必要があります。
 

車検の満了日そのものが変わる

緊急事態宣言の対象地域の車両について、令和2年2月28日~に車検満了日を迎える車両はすべて令和2年6月1日が車検満了日になります。
 
この場合、車検が猶予されるだけではなく、車検の満了日そのものが変わることに注意してください。
※私もこの認識がなく、お客様から教えていただきました。
 

【中小企業診断士/行政書士 高原伸彰】

 

ご相談にはフリーダイヤルをご活用ください。
0120-359-555

この番号にダイヤルしていただきますと、代表者のタカハラの携帯電話に転送されます。

朝6時から夜10時まででしたら年中無休でご相談に応じます。

行政書士の仕事に関すること、中小企業の経営に関すること。
どんなことでも「困ったときのタカハラ」、「困ったときのココカラザウルス」をぜひご活用ください。
貸切バスの年間サポート
仕事に役立つ最新情報
乗務員教育ビデオ配信
貸切バスの年間サポート