貸切バス専門特定行政書士・一般貸切旅客・一般貨物運送・貸切バス更新・運輸安全マネジメント・BCP
ご相談フォーム

【旅客】【貨物】車検の延長で自賠責はどうなるの?

2020年6月20日06時08分

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

いよいよ車検の延長期限7月1日が迫ります

現在、多くの車両について車検が7月1日まで自動延長されています。
その詳細については、以下の記事をご覧ください。
 

Click!⇒車検の有効期限が7月1日まで延長になりました

 

自賠責は自動延長(しっかり後から徴収される)

車検を受けてその有効期間を更新すると、その手続きの中で自賠責保険の更新も行います。
しかし、今回の場合は、車検の有効期限そのものが延長されているので、自賠責保険の手続きについて心配が残ります。


この点については、心配いりません。
特になんの手続きもなく、自賠責保険は自動的に延長されています。
 
では、保険料はタダなの?
 
世の中、タダほど怖いものはありません。
でも、ご心配には及びません。
今度、車検を受けるときに、この不足分もしっかり徴収されます。

 

【中小企業診断士/行政書士 高原伸彰】

 

ご相談にはフリーダイヤルをご活用ください。
0120-359-555

この番号にダイヤルしていただきますと、代表者のタカハラの携帯電話に転送されます。

朝6時から夜10時まででしたら年中無休でご相談に応じます。

行政書士の仕事に関すること、中小企業の経営に関すること。
どんなことでも「困ったときのタカハラ」、「困ったときのココカラザウルス」をぜひご活用ください。
貸切バスの年間サポート
仕事に役立つ最新情報
乗務員教育ビデオ配信
貸切バスの年間サポート