貸切バス専門特定行政書士・一般貸切旅客・一般貨物運送・貸切バス更新・運輸安全マネジメント・BCP
通話
無料
0120-359-555
受付時間 朝9:00~夜7:00
土・日・祝日でもご相談ください
ご相談
ご注文
フォーム

【お知らせ】本社が移転します

2022年06月06日07時16分

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。


かなり唐突なのですが、本社を移転するになりました。

高い家賃を払うのが苦痛

代表者の私がかなりのケチンボですので、『家賃』などというものを払うのが、基本的に大嫌いです。
しかし、さすがに路上で書類を広げるわけにもいかないので、本当にイヤイヤ家賃を支払って事務所を借りています。
 

どこでも仕事はできる

当社のような業態の場合、基本的にはPCとネット環境さえあれば、どこでも仕事ができます。
よって、当社の社員は私も含めて、全員PCを持ち帰るようにしています。
 
別に、自宅に帰ってまで仕事をさせる意図ではないのですが、BCP(事業継続計画)の観点からも、その方が望ましいと考えたからです。
 
とは言え、全員がノマドワーカーをきどるわけにもいかないので、(本当に)仕方なく拠点を構えることにしました。
 

今まではプレハブの上にいろいろあり

今までは、東武東上線(埼玉県)の鶴瀬駅という、大変ローカルな駅から徒歩3分の場所にあるプレハブの2階に本社を構えていました。
広さは20㎡くらいでしょうか。
 
2階には2つの部屋があり、当社の隣は某宗教団体さんです。
(たぶん)怪しい団体さんではありませんし、隣人としては極めて優良(うるさくない、誰も話しかけてこない、正直いるかいないかわからない)な団体さんでした。
 
しかし、当社を訪れる来客にそんなことがわかるわけもなく、そのたびごと、都度(相互に)一抹の不安を感じる要因となってきました。
 

訳アリ物件を引き当てる名人

今度の物件は埼玉県坂戸市、同じ東武東上線の若葉(かなりの都落ち感)という駅から徒歩6分のところにあります。
昔から、賃貸物件については妙な訳アリ物件を引き当てる才能があり、今度の物件には何があるのかな?と、少し楽しみにしておりました。
すると、さっそく始まりました。
 
この物件、ナント飲料水が井戸水(笑)
来たな~また来たか、という感じです。
かなり老朽化の進んだ物件でもあり、下が商業区画となっているため、またまた面白い展開が待っていそうです。
 

株式会社付加価値ファクトリー
行政書士オフィスココカラザウルス
【新本社】
埼玉県坂戸市千代田3-7-10 上村マンションA210
電話 049-298-6293 FAX 049-298-6294
 
【営業開始日】
令和4年7月4日(月)

 
サポート先のお客様には、個別にご連絡いたします。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。
 

【中小企業診断士/行政書士 高原伸彰】

 

検索

このサイト内には仕事に役立つ大事な情報がたくさん含まれています。
このボックスにキーワードを入れて最新記事を検索してください。
(例:ドライブレコーダー、監査、更新 など)

ご相談にはフリーダイヤルをご活用ください。
0120-359-555

ご相談内容について

  • 行政書士業務について
  • 診断士業務について
  • 教材について
  • サポート契約について
ご注意ください
サポート先様以外からの『実務に関するご質問』にはお答えしておりません。
例:年間契約の計算方法、手数料の考え方など

どうぞご了承ください。