貸切バス専門特定行政書士・一般貸切旅客・一般貨物運送・貸切バス更新・運輸安全マネジメント・BCP
ご相談フォーム

貸切バス トラック 2019年度教育プログラムの実績と2020年度の予定をUPします

2020年4月24日18時35分

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

★★★この記事を読んでわかること★★★

2019年度の教育実績

昨月3月で2019年度の教育が完了いたしました。
皆さま1年間、お疲れ様でした。

★2019年度旅客乗務員用教育プログラム実績

↓↓↓クリックで拡大します↓↓↓


 
★2019年度貨物乗務員用教育プログラム実績

↓↓↓クリックで拡大します↓↓↓

 

2020年度のプログラムだけで加点がとれる!

2020年度は7月までの予定が決まっています。
※必修項目の枠決めは1年分決まっています。

2020年度の乗務員教育は3つのポイントがあります。
 
①ドラコレ映像連動教育が年4回あります。
セーフティのU⑭-5で1点の加点を狙える教育内容です。
 
②運行管理者、補助者の教育を年2回行います。
特に補助者のトレーニングは必須項目です。
フルサポートのお客様は、特に追加の費用は必要ありません。
 
③労働法関連の教育も年2回行います。
こちらも2年連続で行えば、U③で加点1点がもらえます。

 

★2020年度旅客乗務員用教育プログラム予定(2020年4月30日更新)

↓↓↓クリックで拡大します↓↓↓


 
★2020年度貨物乗務員用教育プログラム予定(2020年4月30日更新)

↓↓↓クリックで拡大します↓↓↓

 
いろいろ大変なときではありますが、教育は継続しなければ意味がありません。
毎月が無理でしたら、2ヶ月に一度で結構ですので、ぜひ継続してください。
 

【中小企業診断士/行政書士 高原伸彰】

 

ご相談にはフリーダイヤルをご活用ください。
0120-359-555

この番号にダイヤルしていただきますと、代表者のタカハラの携帯電話に転送されます。

朝6時から夜10時まででしたら年中無休でご相談に応じます。

行政書士の仕事に関すること、中小企業の経営に関すること。
どんなことでも「困ったときのタカハラ」、「困ったときのココカラザウルス」をぜひご活用ください。
貸切バスの年間サポート
仕事に役立つ最新情報
乗務員教育ビデオ配信
貸切バスの年間サポート