貸切バス専門特定行政書士・一般貸切旅客・一般貨物運送・貸切バス更新・運輸安全マネジメント・BCP
通話
無料
0120-359-555
受付時間 朝9:00~夜7:00
土・日・祝日でもご相談ください
ご相談
ご注文
フォーム

【旅客】【貨物】2022年5月の乗務員教育教材発送しました

2022年05月01日05時45分

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

旅客専用教育はシートベルトの重要性

1時間目は『乗車中の旅客の安全を確保するために留意すべき事項』です。
今回は、シートベルト着用の重要性について学習します。

実際に発生したタクシー車内での事故を事例に取り上げました。
徐行から時速30キロ程度までの速度でも、シートベルトなしには姿勢を保持できないことを学びます。
 
特に、子供を膝の上で抱えて乗車することの危険性について理解していただけるように、できるだけ理論的な説明を心掛けるようにしました。

 

貨物専用教育は偏荷重の危険性

貨物自動車に特有の危険として、積み荷の偏荷重があります。
毎年勉強しますが、今年はより具体的な例も含めながら、わかりやすく解説しました。

車の前後に荷重が偏る場合、左右に偏る場合に分けて、その危険性を解説しました。
また、シナリオを書いているT先生の実話も交えて、失敗談からも学んでいただけるように工夫しました。

 

共通教育は事業用自動車の社会的な役割

バスやトラックは、国の物流を支える重要な役割を担っています。

トラック運送は、一度に輸送できる量こそ少ないものの、トンキロベースで国内輸送の5割以上を担う最重要輸送手段です。
緑ナンバーと呼ばれる事業用トラックの役割は年々大きくなっており、宅配制度の充実も手伝って、より一層重要性が高まると考えられます。
 
また、バスやタクシーについては、地域の産業・生活を支える重要な交通インフラとなっています。
ドライバーの高齢化による交通弱者の増加に備えた、官民が一体となった地域の足としてのバス、タクシーの活用が求めれらています。

 

健康教育は精神的病について

5月は精神的な病に苦しむ人が増える季節と言われます。

学生であれば新しい学校への入学や進級、社会人であれば新しい職場や部署での環境にようやく慣れ始めた時期です。
精神的な病を発症する方が5月に増加する理由には、こんなことが関係しているのかもしれません。
 
今回は、精神疾患の種類と原因、それに加えて認知症についても少し勉強します。

 

【中小企業診断士/行政書士 高原伸彰】

 

検索

このサイト内には仕事に役立つ大事な情報がたくさん含まれています。
このボックスにキーワードを入れて最新記事を検索してください。
(例:ドライブレコーダー、監査、更新 など)

ご相談にはフリーダイヤルをご活用ください。
0120-359-555

ご相談内容について

  • 行政書士業務について
  • 診断士業務について
  • 教材について
  • サポート契約について
ご注意ください
サポート先様以外からの『実務に関するご質問』にはお答えしておりません。
例:年間契約の計算方法、手数料の考え方など

どうぞご了承ください。