貸切バス専門行政書士・一般貸切旅客・一般貨物運送・貸切バス更新・運輸安全マネジメント・BCP
ご相談フォーム

貸切バス 2018年度の乗務員教育実績表がダウンロードできます。

2019年3月4日07時06分

▶MENU
1.乗務員教育プログラムも3年目
2.教育プログラムオンリーサポート
3.2018年の教育実績ダウンロード
4.国土交通省指定項目との対応表
5.教育記録の表紙も作ります

 
2018年度の教育プログラムが終了しました。
1年間ご利用いただいたサポート先の皆さま、本当にありがとうございました。
 
2019年度はさらに何倍もパワーアップした教育プログラムをご提供いたします。
どうぞ引き続きご利用ください。

 

乗務員教育プログラムも3年目

2017年9月から始まった乗務員教育プログラムも、すでに19回を数えるようになりました。
当初はインターネットを通じての通信教育から始めましたが、現在はDVD、CDを送らせていただく形で様々な年代の乗務員さんにご覧いただけるようになっています。

配信当初は、私(タカハラ)がビデオカメラに向かって講義する形をとっていました。
その後、わかりやすさを重視して、イラストを利用するようになり、昨年の夏からはプロの声優さんにナレーションもお願いするようにしました。
 
イラストについても、社内でフリー素材を利用して加工していたものを、昨年秋からはやはりプロのイラストレーターさんにワンオフで書いていただく形にして、より一層わかりやすい内容を目指しています。

 

教育プログラムオンリーサポート

旅客事業者と貨物事業者のサポート契約制度を実施させていただくようになったのが2017年9月からです。
発送し始めた当初3枚だったDVDは、現在35枚にまで増えました。
サポートさせていただいている事業者様も30社をこえて、更にご相談をいただいている状態です。

2019年2月から、教育プログラムだけのサポートも開始しました。
更新サポートや安全サポートを除いた、教育プログラムのご提供だけのサポートですが、関東地区以外のお客さまからご依頼をいただくようになりました。
 
教育プログラム専用サポートの詳細はこちらからどうぞ。

 

2018年の教育実績ダウンロード

2018年度の教育プログラムの実績をまとめました。

2018年教育実績はこちらからダウンロードしてください。

 
できるだけ旬なネタをわかりやすく乗務員さんたちに伝えるために、予定から大きく変わった部分もあります。
巡回・監査のための教育ではなく、事故を未然に防ぐための教育ですので、その有効性を第一に考えて制作しております。
今後も予定が大きく変わる可能性がありますが、どうぞご理解ください。
 
 

国土交通省指定項目との対応表

2018年度の教育実績と、国土交通省が指定する教育項目の対応表を作成しました。
巡回指導や監査の際に、担当者に見せるための資料としてご利用ください。
 
また、セーフティバス申請の資料としてもご利用いただけます。
※労働法関連の教育も年2回入っています。

▶2018年度教育実績対応表
こちらからダウンロードしてください。

 

教育記録の表紙も作ります

2019年度からは、教育記録を分かりやすく残すための表紙もご用意することになりました。
毎月の教育内容、講師名、参加者、実施場所、実施日時などの教育記録が残せるようなシートです。
教育内容について、最初から入力した形でお配りいたしますので、とても簡単に記録が残せるようになっております。

★教育記録の表紙
2019年4月教育記録表紙サンプル
【中小企業診断士/行政書士 高原伸彰】

 

ご相談にはフリーダイヤルをご活用ください。
0120-359-555

この番号にダイヤルしていただきますと、代表者のタカハラの携帯電話に転送されます。

朝6時から夜10時まででしたら年中無休でご相談に応じます。

行政書士の仕事に関すること、中小企業の経営に関すること。
どんなことでも「困ったときのタカハラ」、「困ったときのココカラザウルス」をぜひご活用ください。
貸切バスの年間サポート
仕事に役立つ最新情報
乗務員教育ビデオ配信
貸切バスの年間サポート