行政書士オフィス ココカラザウルス、早い許認可、さいたま市、産業廃棄物、一般貨物自動車運送事業、一般貸切旅客自動車運送事業、会社設立無料、建設業、農地転用、倉庫業
ご相談フォーム

動物取扱業は資格がキモ

2016年11月11日06時35分

9:30 日高市のクライアント(動物取扱業)
ペット関係の仕事を新規に始めたい、というクライアントの相談に乗る。
問題は届出には有資格者が必要というところ。
クライアントはもちろん、その会社の従業員さんも持っている資格ではない。
「やっぱり無理かね・・・」

そんなに簡単にあきらめさせるわけにはいかない。
なにか手はないか、考える。

11:00 事務所(行政書士)
いろいろたまっている事務仕事をこなす。
新人のトシさんは行政書士登録と法務局への申請で外出。

グリさんはトシさんの所属を付加価値ファクトリーにする方法を考えてくれている。
というのも、行政書士事務所は個人事務所なので厚生年金に入れないからだ。

14:00 志木の法務局
クライアントの会社に行く前に複数の会社の謄本を取りに行く。
地方法務局の支部の窓口業務は概ね日本郵便オフィスサービスという民間会社が委託運営している。
この委託会社。
支局ごとのサービスの質にかなり差がある。

私のよく行くお店(法務局)でいうと、所沢は◎、川越は△、東松山は○、そしてこの志木は・・・
民間会社でしかもサービス業なのに、女性パートの態度がその辺の役所より不遜である。
何を勘違いしているのだろう??
これはこれで面白いが、お店(法務局)の経営的にはどうなのだろう(笑)

15:00 顧問会社(倉庫業)
新規の案件を顧問先の営業と相談。
とにかく倉庫業界もお客様の動きが激しく、営業案件なら腐るほど出てくる。
しかし、これがなかなか結果に結びつかない。
難しいね。

16:00 書店(TUTAYA)
休みがとれていない所為か、はたまたアルコールが消化しきれていないのか、とにかく頭の回転が悪い。
漫画を立ち読み、雑誌を立ち読み、文庫まで立ち読んで脳をリセットする。

17:00 事務所(営業コンサルタント)
来年の新規プロジェクトの打合せも兼ねて、友人(社長さん)がご来訪。
いろいろと策略を練る練る。

動物取扱業でいい案が思いついたので今朝お話したクライアントに電話。
早速実行することに。

産廃の収集運搬をやっている後輩から3本。
策略仲間の社長さんから2本。
今日一日で5本のお酒をいただいた。

あざ~す。
もう帰ってのも。


白岡市、宮代町、杉戸町、秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、東松山市、滑川町、嵐山町、小川町、川島町、吉見町、ココカラ法務事務所、付加価値ファクトリー、プライバシーマーク、エコアクション、高原伸彰、産業廃棄物収集運搬、産業廃棄物処分、一般貨物自動車運送、一般貸切旅客自動車運送、会社設立、倉庫業、風俗営業、建設業、農地転用

ご相談にはフリーダイヤルをご活用ください。
0120-359-555

この番号にダイヤルしていただきますと、代表者のタカハラの携帯電話に転送されます。

朝6時から夜10時まででしたら年中無休でご相談に応じます。

行政書士の仕事に関すること、中小企業の経営に関すること。
どんなことでも「困ったときのタカハラ」、「困ったときのココカラザウルス」をぜひご活用ください。